スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

越冬

千葉県に毎年白鳥が飛来する地域があると知り、ドライブがてら撮影に行ってみました。
ちょうどダイヤモンド富士の期間も重なり、白鳥を見た後に海岸線に向かうという計画です。
でも、前の記事にも書きましたが、雲が出ていてダイヤモンド富士の撮影は失敗しました…(>_<)

白鳥が飛来する場所は、田畑が広がるのどかな場所の一画です。
さして大きくない池に、たくさんの白鳥がゆったりと過ごしていました。
IMG_3229.jpg

昼間は出かけている白鳥もいるようですが、1,000羽くらいの白鳥が冬の期間滞在しているそうです。
首都圏近郊にこんなにも多くの白鳥が飛来する場所があるとは驚きました。
IMG_3197.jpg

地元の方々が環境を整えているとのことで、飛来数は毎年増え続けているそうです。
IMG_3187.jpg

クゥクゥという白鳥の鳴き声は、なんだか親しみを感じる可愛らしい声でした。
IMG_3200.jpg
そろそろシベリアに帰る時期が近づいているようなので、長旅に備え体力をつけてほしいですね。

ほんの少し暖かくなったかなと思いますが、まだ冷え込む日もあるようですので
体調にはお気を付け下さい。

では、また(^o^)丿
スポンサーサイト
  1. 2015/02/23(月) 23:26:57|
  2. | コメント:2

雲の向こうで…

先日、葛西臨海公園から望むダイヤモンド富士の写真が新聞に掲載されていました。
ダイヤモンド富士とは富士山頂と落日(あるいは日の出)が重なる現象です。
今週は、千葉市の海岸エリアの所々でダイヤモンド富士が見られる期間でしたので、場所と時間を合わせて撮影に行ってみました。。。

しかしながら雲に阻まれ、落日も富士山の姿も見ることはできませんでした(>_<)
IMG_3233.jpg

富士山が見える場所で必ずしもダイヤモンド富士が望めるかというとそうでもないようです。
場所と時間を探して、あとは天候次第ということですね。。。
IMG_3253.jpg
この日も雲の向こうでは、綺麗なダイヤモンド富士が現れていたことでしょう。

波が引いた浜がかすかにオレンジ色に染まり、ほんの少し夕暮れを感じながら帰路につきました。
IMG_3246a.jpg

場所によっては4月~5月にダイヤモンド富士が現れるところもあります。
再チャレンジできるといいな~なんて思っています。

ほんの少し気温があがる日もありますが、日が暮れると冷え込みますね。
体調にはお気を付け下さい。

では、また(^o^)丿
  1. 2015/02/22(日) 19:41:05|
  2. | コメント:2

子への想い

いつもお世話になっている地元の民家園で、ひな祭りウィークと題しひな人形が飾り付けられました。
毎年飾られている恒例の行事だそうです。
IMG_3124b.jpg

公開日前にお邪魔させていただき、許可を取って撮影させていただきました。
IMG_3121a.jpg

明治から平成のお雛様や、はぎれで作った吊るし雛など、見事に飾られています。
何年もかけてスタッフの皆さんが一つ一つ手作りした吊るし雛。
IMG_3062.jpg

それは子の健やかな成長を願う親の気持ちを、一針一針にこめた愛情深い日本の文化だそうです。
IMG_3060.jpg

IMG_3016.jpg

ひな祭りウィークは2月16日~3月3日まで(23日休館日)で、期間中どなたでも無料で見学可能です。
お近くに来ることがありましたら立ち寄ってみて下さい。
ホッとする空間です。
都筑民家園

IMG_3104.jpg

だんだんと寒暖の差が大きくなる季節ですね。
体調にはお気を付け下さい。

では、また(^o^)丿
  1. 2015/02/16(月) 18:38:13|
  2. | コメント:2

春はもうすぐ…?

我が家の近所では、梅の花が見頃を迎えようとしています。
IMG_3028.jpg

梅の木って雑木林ではあまり見かけませんが、梅の木が育つのはある程度人の手が必要なのでしょうか。
IMG_3038.jpg

赤いガクに白い花びらが可愛らしいですね。
IMG_3029.jpg

梅の花が見頃を迎えると、春はもうすぐ…という思いになりますね。
でも、まだまだヒンヤリする毎日です。
体調を崩しませんように。

では、また(^o^)丿
  1. 2015/02/15(日) 12:43:22|
  2. | コメント:2

麝香連理草 (じゃこうれんりそう)

スイトピーの和名だそうです…「麝香連理草」

最近、花屋さんを覗くと早々と色鮮やかな春の花が並べられています。
早く暖かくなってほしい、という願いを込めて…(^^;)、淡い色のスイトピーの花を少し買ってみました。
IMG_2861.jpg

マメ科の花だからなのか、とてもか細く繊細で柔らかい雰囲気ですね。
IMG_2878.jpg

春はもうすぐなのでしょうか。。。早く暖かくなってほしいものです。

では、また(^o^)丿
  1. 2015/02/12(木) 23:51:32|
  2. | コメント:2

鬼の留守に…

午前中どんよりとしていた月曜日でしたが午後から薄日が射してきましたので、買い物ついでに公園へ足を延ばしてみました。
子供たちは学校の時間なので誰もいない公園…と思ったら可愛い住人(?)が楽しそうに遊んでいました(^v^)

IMG_2844.jpg

子供たちが来ない時間ということをわかっているかのように、安心して楽しそうに見えました。

この写真、何となく靄(もや)がかかったように見えませんか?
これは、レンズに装着するソフトフィルターを使用して撮影した写真です。
レンズのフィルターはたくさんの種類がありますが、ソフトフィルターはふんわりした効果を得られます。
そして、うっそうとした森の中では神秘的な1枚を撮影できそうです。
だいぶ前から持っていましたが、久しぶりに使ってみました。

何となく、回想シーンや夢の中を見ているような雰囲気もしますよね。

晴れていても空気は冷たい毎日です。
暖かくしてお過ごしください。

では、また(^o^)丿
  1. 2015/02/11(水) 11:57:31|
  2. | コメント:2

白い茅葺屋根

2月4日に立春を迎え、暦の上では春ですね。

2月5日は、首都圏で大雪となる予報が出されましたが、積もるほどには降りませんでした。
その前の1月30日にも首都圏で雪が降り、この日は場所によってはうっすら積もるような雪となりました。
この日用事を済ませて、いつもお世話になっている民家園に雪の様子を見に行ってみました。

午前中から雨に変わりましたが、午後になっても古民家にはうっすら雪が残っていて、雪化粧した茅葺屋根が真冬の景観を見せてくれました。
IMG_2756.jpg

小池の周りの石にも雪が残っていて、池の向こうにある茶室からの景色は趣のある光景だろうと想像しながら写真を撮っていました。
IMG_2762.jpg

IMG_2763.jpg

雪から雨に変わり、雨が降り続いている頃の風景ですが、茅葺屋根、土の地面、木、石…など、雪が残っているものなんだな~…と感じました。

冬だからこその風景、体は寒いですがなんとなくホッとするような光景ですね。

寒さが和らぎませんが、風邪などひきませんように。
では、また(^o^)丿
  1. 2015/02/07(土) 15:37:50|
  2. | コメント:2

神使

奈良公園一帯には1000頭以上の鹿(ニホンジカ)が生息していることはあまりにも有名です。
IMG_2532.jpg

調べてみると、鹿は春日大社の神使で、春日大社創建の際、茨城県にある鹿島神宮の祭神・武甕槌命(タケミカヅチ)が神鹿に乗ってやってきたと伝えられているようです。
IMG_2701.jpg

奈良の鹿は飼育されているわけではありませんが国の天然記念物として大切に保護されています。
たくさんの鹿が歩いていますので、観光など車・徒歩いずれの場合でも気を付けたいですね。
IMG_2540.jpg

冬の鹿は斑点模様もなく角もありませんでした。(10月に角切りが行われるようです)
角は春から生え始め9月ごろには立派な角になるようです。
IMG_2704.jpg

愛くるしいまなざしが純粋な心の持ち主のように思え、神使と言い伝えがあるのもわかるような気がします。
IMG_2674.jpg
まっすぐに見つめる目がとてもかわいらしいですね!

節分を目の前に、少しずつ春が近づいてきているのでしょうけれど、やはりまだまだ寒い日が続くようです。
体調を崩さぬようお気を付け下さい。

では、また(^o^)丿
  1. 2015/02/02(月) 22:52:10|
  2. | コメント:2

プロフィール

マーシ

Author:マーシ
ほんの少しのホッとする時間を大切にしたい

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
初めまして (1)
春 (21)
夏 (16)
旅 (42)
初秋 (10)
秋 (19)
冬 (41)
元旦 (2)
初夏 (12)
梅雨 (13)
晩夏 (9)
東京散歩 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。