スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ススキ野原

先日富士の近くまで出かけた帰りに、箱根仙石原のススキ野原に寄り道しました。
仙石原のススキは、すっかり黄金色になりそろそろ見納めの感がありました。

IMG_0270.jpg

短い秋が終わろうとしていますね。

IMG_0244.jpg

仙石原のススキ野原は、草原を維持するために野焼きをしているそうです。
季節は冬の終わり頃。
天候の良い日を選んで、当日の風向きなどで実施が決定されるようです。
一度は訪れてみたい季節の行事の一つです。

IMG_0256.jpg

我が家も暖房を入れるようになりました。
冬がそこまで来ていますね。
風邪などひかないようお気を付け下さい。

では、また(^o^)丿
スポンサーサイト
  1. 2014/11/27(木) 23:13:33|
  2. | コメント:2

熊野の思い出

前回に続き、熊野の旅風景をお届けします。

前回のブログでご紹介した丸山千枚田の様子です。
IMG_4616.jpg
この田んぼはその形状から機材が入らないため、すべて手作業で行われているそうです。
高齢化などで一時期田んぼが減少したそうですが、地域の人々による保存活動で現在の棚田の姿となっているそうです。

こちらは、那智大滝の入り口の風景。
IMG_4633.jpg
鳥居よりもはるかに大きな木々を見ていると、小さな自分に気が付きます。
細かな事にとらわれず、心おおらかに有意義な時間を過ごしたいものです。

ふとした場所で見つけた日時計。
まさしく午前11時でした。
IMG_4697.jpg

こちらは鬼ヶ城という海岸景勝地で、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部となっています。
数度にわたる急激な地盤の隆起と風・海蝕によって造り出された奇岩地帯だそうです。
IMG_4725.jpg

IMG_4742.jpg
自然の造形は何か浪漫を感じます。

熊野古道は、複数の峠道で構成されています。
難易度の高い上級コースもありますので、自分に合ったコースと目的を見つけて歩いてみるのが良いですね。
旅の最終日、熊野を後にしながら、いつかまた訪れたいと思いました。
  1. 2014/11/25(火) 22:16:24|
  2. | コメント:2

熊野の旅

先日、熊野古道の旅へ出かけてきました。
数年前にも一度訪れたことがありますが、今回は前回とは異なる場所へ…。
今回訪れた旅の写真をお届けします。

まずこちらは七里御浜という、熊野市から紀宝町に至る22km続く海岸で熊野古道の中で唯一平坦な浜街道です。
IMG_4522.jpg
七里御浜には、世界遺産に登録されているスポットが複数点在しています。

こちらは熊野古道の峠道の一つ、通り峠の一場面です。
IMG_4575.jpg
苔むした石畳は、平たい石ではなく長い石を地中に突き刺してあるそうです。
昔の人はこの石を運び道を整備したと思うと、ただただ凄いなと思うばかりです。
通り峠は楽な道ではありませんが人々の生活道だったそうで、女性の魚売りが天秤棒を担いで行き来していたとの話を伺いました。

こちらは通り峠の展望台から見下ろした丸山千枚田の風景です。
IMG_4582.jpg
稲刈り前の時期は、素晴らしい光景が広がっているそうです。

こちらは、和歌山県に位置する那智山青岸渡寺の三重塔と那智大滝の写真です。
IMG_4669.jpg
今回の旅の大きな目的が、この光景をカメラに収めることでした。
写真の出来栄えはまだまだですが、頑張って石段を200段以上上り撮影スポットを探しての、私にとっては貴重な1枚です。

振り向くと海と空のグラデーションが美しく、しばしその場で眺めていました。
IMG_4672a.jpg

次回も熊野古道で見た風景をお届けしたいと思います。

立冬を迎え、だいぶ寒くなってきました。
体調を崩さぬよう、お気を付け下さい。

では、また(^o^)丿
  1. 2014/11/21(金) 01:39:33|
  2. | コメント:2

秋の庭園

秋も深まり、冬の訪れを感じるようになりました。
先日、箱根強羅にある箱根美術館にお邪魔してきました。

IMG_4411a.jpg

こちらの庭園はとても有名で、四季折々素晴らしい光景を見せてくれます。

IMG_4402a.jpg

紅葉は忙しい毎日で少し疲れた体をそっと癒してくれるようにも思えます。

IMG_4399a.jpg

IMG_4401a.jpg

忙しい合間に少しでも気分転換できると、また頑張れる気がします。

IMG_4396a.jpg

段々と寒くなってきました。
暖かくしてお過ごしください。

では、また(^o^)丿
  1. 2014/11/12(水) 10:40:32|
  2. | コメント:4

秋の祭典

私が時々お邪魔させていただき、このブログにも時々登場している地元の古民家園で、秋のいけばな展が開催されました。

一葉式生け花で、ダイナミックな中にも繊細さが感じられる作品です。
今回も撮影/ブログアップともに許可をいただきましたので、ご紹介したいと思います。

こちらの作品は、水辺をイメージされているようで下に置かれている白い置物は、水の波紋を表しているそうです。

IMG_4123a.jpg

こちらは広い部屋全体を使用してダイナミックに展示してありました。
いつもの囲炉裏も作品の一部となっています。

IMG_4109a.jpg

IMG_4118a.jpg

ダイナミックな中にも花の清廉さや繊細さは、そこかしこに感じられました。

IMG_4076a.jpg

IMG_4125a.jpg

色とりどりの葉や花々、忙しい合間に少しだけでも華やかな秋を感じていただけたら幸いです。

台風20号が発生したようですね!
どうぞお気を付け下さい。
  1. 2014/11/03(月) 20:15:43|
  2. | コメント:4

プロフィール

マーシ

Author:マーシ
ほんの少しのホッとする時間を大切にしたい

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
初めまして (1)
春 (21)
夏 (16)
旅 (42)
初秋 (10)
秋 (19)
冬 (41)
元旦 (2)
初夏 (12)
梅雨 (13)
晩夏 (9)
東京散歩 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。